2017年1月2日月曜日

謹賀新年、2017年

新年、明けましておめでとうございます。

今年は国会議員の皆さんが靖国神社から卒業できると良いなと、思っております。

そして植民地にしてた時に日本はインフラ整備など良いことをしたとか(いずれにしても現地で嫌がられていた)、従軍慰安婦に日本軍は関与していなかったとか(いずれにしても日本の兵隊さんは慰安してもらった & 地域振興・地方創生の候補にカジノはなっても性風俗産業は候補にならない)、過去をウジウジと正当化するのは止めて、悪かったと潔く認め、近隣諸国と未来志向な関係を結べる日本になってもらいたいです。

先方がウジウジとこだわる時は、悪いって言ってるじゃないか、ゴメン、もうしないから、と明るく対応。
日本大使館前に像を設置されても文句は言わない。
未来志向であかるい2017年に。

2016年1月10日日曜日

謹賀新年

2016年も、中武急行電鉄(架空の鉄道会社)をよろしくお願いいたします。
まだ実態がないので、まずは他社様(西武鉄道様)の写真で飾らせていただきます。


2016年1月9日、入間市駅

1月9日に乗車した東急ヒカリエ号は、車内の中吊り広告が、レストランと電力自由化でした。

当社も電力小売りへの参入を検討したいと思います。
中古のMGで風力発電機を作ったら、鉄道ファンのみなさまに、その電気を高く買っていただけるとありがたいのですが、....、難しいでしょうか。
記念切符とは違いますかね。

2015年11月29日日曜日

法人税減税のための買収資金? 自称・自民党に政治献金を求められました

今日(2015年11月29日)は池袋から、いつもとは反対側、大塚駅へ歩いて、適当に撮影してきました。


2015年11月29日 10時40分頃、池袋~大塚、スペーシアきぬがわ。

2015年11月29日、大塚駅前の都電。

2015年11月29日 11時57分頃、大塚
通過するEH500-57の南行のコンテナ貨物列車。

中武急行電鉄(架空の鉄道会社)の本社に先日、自由民主党の会計担当者を名乗る男が来社、献金をしてほしいと言います。
献金してもいいけど何に使うのと尋ねると、ブツブツ言うだけ。「法人税」と聞こえたので、「法人税に使いたいの?」と尋ねても要領を得ず。
帰ってもらいました。
アレって、ニセモノだったのかな?
「政党交付金では不足? 分かった、法人税減税のため官僚買収資金が必要なのか!!」、って言ってあげればよかったのかな?

2015年8月30日日曜日

雨のわたらせ渓谷鐵道に行ってきました

2015年8月30日は雨の中、わたらせ渓谷鐵道に行ってきました。水沼駅の温泉施設でのんびり。
足尾からは日光へ、市営バスで抜けました。途中、猿がバスの前を横断。


2015年8月30日、間藤

雨に煙る渓谷も悪くはなかったですが、もう少し草が少なくなった季節にもう一度 行ってみたいと思います。

ところで九州電力の川内原発は9月10日から営業運転再開というお話もあるようですが、こちらは中武急行電鉄という仮想鉄道の社長のブログですので、原発の運転再開も社長の言うことが現実なのです、念のため。

2015年8月11日火曜日

原発ゼロ記念乗車券、本日で一旦おしまいです

九州電力が川内原発1号機の営業運転を本日、2015年8月11日(火)に再開しました。
当社の「原発ゼロ記念乗車券」は本日で一旦 終了です。

原発ゼロでも電力不足は起こっていないし、政府は地方創生に力を入れています。
今回は、ただ惰性の運転再開に見えますが、(原子力)ムラにとってはとてもとても大事な運転再開なのかもしれません。

そして、世界一の安全基準とか、世界に誇れる日本とか、総理大臣はじめ能天気な方々が言っています。
空想にひたらず、現実的になってほしいものです。
日本は民主主義社会ですから、願うだけではなく、現実を直視できない政治家を、我々国民が退場させねばならないわけですが。

なお、当社・中武急行電鉄はお客様の思想信条にかかわらず、安全で快適な輸送サービスを提供してまいります。
総理大臣をやってる安倍晋三さんも、歓迎です、ただし切符は買ってくださいね。パスモ・スイカもOKです。
「あんたさー、歓迎・OKって言ったって、どっから乗れるんだよ」とは言わないでね。

2015年4月27日月曜日

奥武蔵の新緑がきれいでした

昨日4月26日(日)は社長業を休み、西武鉄道の芝桜臨時ダイヤを観察しに秩父へ行ってきました。写真は吾野駅近くですが、新緑がきれいでした。芝桜は車内からちょっと見ただけです。

2014年6月7日土曜日

4000系電車について、訂正

ついキーボードが滑ってしまい、5月31日の「4000系電車について、その2」では“ライオンズカラーに塗装した”などと書いてしまいましたが、みなさまご存知のように間違いです。
当社の4000系は、腰の帯はオレンジ色です。

お詫びし、訂正いたします。

三峰口と長瀞ならば、まあ、似たようなものですが、奥多摩と秩父とでは方向がかなりズレますので、誤乗防止のため、腰の帯は西武4000系とは変えています。